泳ぐためのスーツ「スポーツ・ドライ」提供開始!!!



「私のダイビングスタイルは、“海中の大空を飛ぶ”こと」

そんな猛禽類系(笑)のダイバーの皆様に朗報です。

ウエットスーツに負けない機動力を持ち、

ドライスーツに必要な保温性を兼ね揃えたスーツ、

それが、ワールドダイブ社製の「スポーツ・ドライスーツ」

いよいよ、提供開始です!!!

そう、

スポーツ・ドライはまさに、泳ぐためのスーツです。

通常のドライスーツに比べ、タイトに作らています。


一見すると、ウエットスーツのようですね^_^


スーツ内のデッドスペースを最小限にし、スーツ内への給気を最小限に抑えることにより、スーツ内で体が遊ぶことなく、ダイバーの動きにスーツが素早く反応するため、レスポンスが飛躍的にアップします。

ネックシールは通常のものに比べ25%も伸びるスーパーギガフレックスを採用し、ドライスーツ特有の圧迫感を完全に解消。ウエットスーツとほぼ変わらない感覚です。

ファスナーには軽くて柔軟性の高いTIZIPを採用。通常の金属ファスナーに比べ、腕周りの動きもスムーズです。セッティングや器材を背負うときなどに感じる動きづらさを大幅に解消します。


デッドスペースが少ないので、給気も最小限、なので、バルブはリストバルブだけです。


特にダイバーにとって大切なフィンワークを妨げないよう、下半身はとってもスリムに作られています。これが本当に素晴らしい!!!


シルエットに全く無駄がありません。


ブーツには通常のハードブーツではなく、より素足に近い感覚のソフトブーツorセミハードブーツが装着できます。写真はセミハードブーツです。まるでウエットスーツ用のブーツです。これによりフルフットフィンを装着でき、さらにフィンワークの効率がアップします。


このブーツの良さは保証します。店長JUMPEIは、このブーツを装着したスーツを2着所有し、3年間たっぷりと使い込んでいます。一度使うと、もうやめられません。

デットスペースを最小限にしながらも、生地厚が5mmのため保温性もバッチリです。伸縮性の高い生地を使用していますので、普段ご使用のインナー(サーマルボディスムーザー・コンフォートスキン等)をそのままご使用いただけます。もちろん靴下も履けますよ😏

さて、プールで早速使ってみました!!!


本当に、例えるならば「濡れないウエットスーツ」。

もはやウエットスーツはいらないかもしれませんね(笑)


泳ぐのが、本当に楽しい!!!


もちろん、カレントブルーでドライスーツを購入してくださった方にはもれなく、カレントブルーのダイビングプールで使用方法のオリエンテーションダイブを無料で開催しています。ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

【実際に海で使ってみました!!店長JUMPEIのレビューはこちら】



147回の閲覧

​★ツアー・コース・スケジュール★

67672369_1052759521597601_63343127298677
安全潜水7箇条 (1).jpg
無題.jpg

白井ダイビングセンター・カレントブルー

〒270-1432 千葉県白井市冨士22番地2

​047-441-6800

Copyright(c) 2009 CURRENT BLUE.

All rights reserved.