LINE公式アカウント.jpg

白井ダイビングセンター・カレントブルー

〒270-1432 千葉県白井市冨士22番地2

​047-441-6800

Copyright(c) 2009 CURRENT BLUE.

All rights reserved.

本栖湖2019年☆潜り初♪

3月入って、1日から毎日連続ダイブちう☆

明日も明後日もなので、10連チャン確定❤


お休みなしですが、潜れて幸せ\(^o^)/


さて、そんな中、先日一昨日の木曜日は、2019年初の本栖湖へ!!!


まもなく故郷へ帰るBバちゃんを連れ、


マンツーで行ってまいりましたっ☆


いや~、


やっぱしね、本当に本栖湖好きです。


淡水云々じゃなくて、とにかく、


ここは“地球そのもの”を全身で感じられる場所😆


ダイビングスタイルも、原始のママ、


ダイビングっていうより、サーフィンの雰囲気に近い。


まず、施設が無い。


ローカルなルールも無い。


車にシリンダーとメッシュとスーツ、


そしてポリタンに水いっぱい詰めて、ポンプ式のシャワーを持って、


湖畔にたどり着いたら、想いのままダイブ。


何時に潜ろうが、関係ない。


「ここ潜れそうじゃない?」と、崖を降りてエントリー、

そんな感じで開拓したポイントも多数。


エキジットしたら、ポリタンの水をかぶって、湖畔で休憩。


施設が無いから、インターバル中も、全身で大自然を感じられる❤


この日も、湖畔に到着したの午前6時過ぎ。


アルティチュードダイブのアドベンチャーダイブのためのブリーフィングを終えたら、午前7時前のはエントリーです。


ファーストダイブは水位計下の沈木ポイント


いつ沈んだのかもわからない巨木、


僕の知りうる限り、ずーっと前から、ここにある!

海では、ありえない風景。


木の根です。まさに「木の根が、、こんなところまで!」byムスカ大佐


巨岩。


864年の 貞観大噴火じょうがんだいふんか) で流れ出た溶岩。








水深30m付近まで流れ出た跡があります。


この時期は、浅場と深場の温度差が少なくなるので、夏場に比べれば深場へのアプローチに気持ち的な余裕がありますね(笑)

※夏は浅いところと深いところの温度差が10℃以上になることも!


溶岩の間には堆積した泥の広場が。




何年、何十年、何百年と、堆積したのでしょう、これも地球の記憶。


湧水ポイントは、過去最高に豊作でした!!!

大小様々なクレーターが、狭い範囲に密集っ








一番大きなものは、Bバちゃんがスポーッと入っちゃうぐらい(笑)




湧水クレーターからは、富士山の1600m付近で降った雨による地下水脈から、湧水が湧いているんです。湖底からスプリングウォーター、すごい!!!


そうそう、今回の水温は7℃!


サーマル(ワールドのインナー)では対応できません💧


この温度域になると、流氷ダイブにも対応するモビーズのコンフォートプライムか同等のものが必要です。※サーマルは12℃ぐらいまでが限界でしょう


水面直下には、穏やかな世界が広がっています。心が和むね😊


厳しい環境の中で生きる生物たち


たっぷり3ダイブ、

大満足です!!!


世界遺産「富士山」にある富士五湖の一つでもある「本栖湖」


世界遺産に潜れる機会は、そうそうありませんね!

しかもここは、湖面標高が900mを超える高所。


高所ダイビングという特殊なダイビングになります。


ここぞまさに、世界に誇る日本のダイブサイトでしょう😉


いやー、楽しかった!!!


Bバちゃん、お疲れ様でした\(^o^)/


そうそう、


今年はまた、夏にダイブ&キャンプを復活させたいと思ってます(^o^)


ご興味ある方、是非お声掛けくださいねっ


マニアックなツアーなので、大人数は集まらないと思いますが、2名様から出発できるように考えていますよ~♪


ってな感じで、


アフターダイブは小作でほうとう食べて、



プールで汗を流して・・・


って、プール?!!


そう、戻ったらプール。

淡水から→再び淡水へエントリー(笑)


ダイブマスターコース、ファイナルDAY



そして、全カリキュラムを終え、達成条件を満たし、、、


無事終了!!!


お疲れ様でした!


が、ダイブマスターからはカードを受け取るまでは、トレーニング中!

カードがお店に届き、手渡すときまで「おめでとう」の言葉は、とっておこう。


ってな感じで、Bバちゃんのカレントブルーダイブも、あと二回っ


8月にダイバーになってから、今日まであっちゅーま


22日(金)と、25日(月)、


餞別代わりに、


「これがCurrent Blue Styleだぁ!」ってのを、


カレントブルーのボスのオレっちが見せてやろう😁


ってな感じで、たっぷり楽しみましょう☆

​★ツアー・コース・スケジュール★

67672369_1052759521597601_63343127298677
安全潜水7箇条 (1).jpg
無題.jpg