ダイビング楽しすぎるぜ!in勝山ダイビング


photo by Take


ちーっす、

JUMPEIっす(^^)


またまた、ブログアップです!!!


で、


うっかりしちゃって、

おそくなっちゃったー(^_^;)


2週間前の、房総半島勝山ダイビング!!!


ド平日のこの日は、

Tケちゃんとマンツーマン。


と、言うわけで、

カメラはダイバーTケと二人で、ガッツリとフォトダイブっ!!!


Tケちゃんは愛機のOLYMPUSのTG4を、

JUMPEIは買ったっきり放置してたCanonのX8iを持ってエントリー。


いやーまいった、カメラダイブ楽しすぎ。

時間足りないわ、ホント一瞬で、損した気分(笑)


最近同じ場所でウロウロしているオオモンカエルアンコウ。

このブサ可愛さ、ホント愛しちゃう♡

肉厚なボディが、またたまらんわ♡


それに比べて、君はキュートねん♪ベニカエルちゃんっ


メインのブイから、彼らに会いに行ってきましたよ!

わー、しがみついてる~(笑)


ハクセンアカホシカクレエビ。美しさの極み。


まるでガラス細工のよう。


細部まで精巧に出来てる(笑)爪の毛深さは捕食のため!捉えた獲物は逃さないのだっ


この子たり、今年の夏に代替わりしたんですよ!!!


先代の子たちの抱卵を確認していましたが、しばらくすると、先代の子たちの姿が消え、この子達若い世代に入れ替わってました。役割を終えたのか・・・先代の子たちはどこかへ旅立ってしまったのかもしれません。


お、わっかるかぁー?


これこれ↓↓↓はい、また上の写真に戻って見てみると、見えてくるでしょ😄

アカスジカクレエビ。海の忍者ですね!カモフラするんじゃなくて、そもそも透明化。

透けることで背景に溶け込むという進化を遂げたエビの類は少なくない。


それに比べて、、、君は目立ちすぎ~!!!ニシキウミウシに上に、ドドーンと!


やったやったー!

ペアで取れたー!


嬉しい(〃∇〃)


右のデカイ子がメス、


左の小さい子がオス、


女子は強いのだっ


うん、本当に不思議な生物が、

海中世界には溢れています。


ムチカラマツカクレエビ。


周囲環境合わせて偽装したり、他の生物に合わせて擬態したり、その環境でしか生きられない姿形に進化していくことを選んだ子たちが、海中世界には、本当に多い。


あえてスペシャリストとして生きることを決めた彼らの気持ちに、エビの気持ちになって、その決心に思いを馳せてみると、彼から学ぶことは多い。・・・エビは偉大だ。


今年は多い気がする、各地に出ているモンハナシャコ。もはや地球外生命体(笑)