ぷち改造?必見っ!!!



タンク圧をコンピューターに飛ばして残圧を手元で管理できるとっても便利なトランスミッター。お使いのダイバーさんも、きっと多いのでは?

しかしこのトランスミッター、ファーストステージからちょっと出っ張るので、保管時や何かしら衝撃が加わった時に、首からボキッと逝くのでは(汗)と、思われる方も、多いと思います。


そんな時には、、、

これ!!!

超ショートな高圧ホース。


こいつにトランスミッターを取り付けます。


そしてファーストステージへ!!!

これで、テンションかかっても首から折れることなく安心です\(^o^)/

ただ、ブラブラしてると邪魔なので・・・


こんな感じでトランスミッターの首にゴム紐をつけます。


で、トランスミッターをBCD側から左へ抜き・・・


タンクの後ろ首からゴム紐を右へ持ってきて、バルブにかけます。

完成\(^o^)/


トランスミッター付きのコンピューターをご使用の皆さん、おすすめですよ😄

延長ホースは8,000円(税込)です。

これは良い!!!と思われた方は、是非お問い合わせくださいね♪

あ、

トランスミッター付きのコンピュータ、

残圧と窒素がひと目で確認できるので、こちらも超オススメです(^^)

ではではー

って、話が変わりますが、

さっきからずーっと、お店の外から子猫の鳴き声のようなのが、

聞こえてくるんですが、、、

では、今度こそ、でわでわー

#器材のカスタマイズ #器材 #トランスミッター

​★ツアー・コース・スケジュール★

67672369_1052759521597601_63343127298677
安全潜水7箇条 (1).jpg
無題.jpg
FOTO.jpg

白井ダイビングセンター・カレントブルー

〒270-1432 千葉県白井市冨士22番地2

​047-441-6800

Copyright(c) 2009 CURRENT BLUE.

All rights reserved.