LINE公式アカウント.jpg

白井ダイビングセンター・カレントブルー

〒270-1432 千葉県白井市冨士22番地2

​047-441-6800

Copyright(c) 2009 CURRENT BLUE.

All rights reserved.

 

参加条件

PADIオープンウォーターダイバーもしくは同等資格

コース内容

■コア・ダイブ×2ダイブ※1
■エレクティブ・ダイブ×3ダイブ※2
※1『コア・ダイブ』とは、<水中ナビゲーター>と<ディープダイバー>の必須アドベンチャーダイブです。
※2『エレクティブ・ダイブ』とは選択のアドベンチャーダイブです。

オープンウォーター・ダイバー・コースを終えてダイバーになったら、きっとさらにダイビングの幅を広げていきたくなることでしょう!PADIアドバンスドコースでは、オープンウォーターコースで身に付けたダイビングスキルにさらに磨きをかけて、様々な海に対応できるようなスキルを身につけるコースです。コースは必須の2回のコア・ダイビング※1と、個性のある3回のエレクティブ・ダイビング※2の計5回のアドベンチャーダイブで構成されており、このコースを終了すると、オープンウォーターダイバーに課せられた18mの深度制限が解除されます。 

お好きなダイビングポイントでお好きな内容(1日1トレーングダイブなど)でのご受講いただけるフリープランもございます。

✔フリープラン・コースフィ:25,000(税別)

✔申請料:4,200円(税別)

✔教材代:5,814円(税別)

✔海洋実習費:開催地により別途​

 

参加条件

PADIアドバンスド・オープンウォーター・ダイバーもしくは同等資格

コース内容

1st DIVE
・疲労ダイバー
・パニックダイバー
・浜からの対応/意識あり
※主に意識のあるトラブルダイバーへの、安全なアシスト方法のデモンストレーションを見て、実際にやってみます。 
2nd DIVE
・水中でのトラブルダイバー
・行方不明ダイバーの捜索
※水中でのパニックや、エア切れ等の対処、またダイバーの捜索手順を学びます。 
3rd DIVE
・意識不明ダイバーの浮上
・水面での意識不明ダイバー
・意識不明ダイバーのエキジット
※意識のないダイバーの救助の仕方、水面での処置、曳航の方法や、素早いエキジットのさせ方などを学びます。 
4th DIVE
・圧力関連事故の応急手当
・浜からの対応/意識不明
※減圧症や肺の過膨張障害などの手当て法救助用浮き具の投げ方などを覚えます。 
5th DIVE
・シナリオNO,1
・シナリオNO,2~NO,4
※潜水事故シナリオを使って、実際のレスキューをシミュレートしてみます。

PADI レスキューダイバーコースは、万一トラブルが発生したとき、その状態を適切に判断し、効果的に素早く対処するにはどうしたらよいか、またこのコースでは起こりうるトラブルを未然に防ぐことにも力点がおかれており、いざというときに的確な対処ができるだけの知識とテクニックをマスターすることができます。皆さんのダイビングスキルと安全性を向上させる、実践的な内容になっています。

カレントブルーのレスキューダイバーコースは、マニュアル通りのコースにとどまらず、より実践的な”海を見る目”も身に付けていけるようなアドバイスを行っています。

 

参加条件

ダイバーで無い方でも受講可能です
お友達やご家族とご一緒にご参加いただけます

コース内容

クラスルームのみ
※EFRコースはリクエストベースで開催しております。受講希望の方はご相談ください。

人工呼吸やCPRなど日常でも役立つ情報満載。
医師のいない場で、もし「心停止」や「呼吸停止」で人が倒れたら、最初の数分間に何ができたかで、その後の事故者の全てが決定されてしまいます。
カレントブルーの「エマージェンシーファーストレスポンス」(EFR)コースは国際蘇生連絡委員会の基準に基づいた、世界で最も革新的なCPR/ファーストエイドプログラムと、患者の心臓に電気ショックを与える装置であるAED※(自動体外式除細動器)の使い方を身につけます。
目の前で起こった事故に対し、他人任せでは無く、誰でも少しでも「命を救う手助け」ができるために、そして医療技術が進めば進むほどそこに居た人の初期ケアの技術が大切になってきます。
また、レスキューダイバーコースの参加前条件にもなっていますので、是非受講していただきたいと思います。

 

認定条件

・PADIレスキューダイバー以上で、
・PADIスペシャルティを5つ以上お持ちの方。
・ログブックに記録された50ダイブ以上のダイビング経験の証明

※コースではありません(申請のみ)

PADIのアマチュアレベルのCカードの中で、最高ランクの資格です。
遊びのエキスパートの称号を手にしよう! マスター・スクーバ・ダイバー(MSD)とは、ダイバーにとって必要不可欠な知識と、スキルのすべてをマスターした証である称号です。この称号を受けた日から、真のアドベンチャー・ダイバーの仲間入りを果たすことでしょう。そして、今までのダイビング経験から生まれる余裕が真の楽しみをもたらし、新たなチャレンジの足掛かりとなるのです。MSDはダイバーの憧れであり、ダイビング・ライフの正しい道標でもあります。急がず、着実にMSDを目指して、楽しい経験を積み上げてください。
-価格の詳細-
申請料(10‚000+税)のみ